So-net無料ブログ作成

酷暑だった真夏の京都 [写真]

また三ヶ月も前の話になってしまうが、

今年の8月に大阪に行った空き時間に京都に寄った。

大阪には頻繁に出かけるが京都には高校の修学旅行の時以来になってしまう。

だからこそ楽しみでもあった[わーい(嬉しい顔)]

滞在していられる時間は4時間位。少しでも多く京都を感じられればとの思いから出かけた。

IMG_0732.JPG

まずは駅からあるいてすぐの東本願寺。

修学旅行の時には見学というよりもタバコ[喫煙]を見つからないで吸える場所を探すのに必死だった様な・・・いやはや若気の至りという事で(笑)[あせあせ(飛び散る汗)]

今の年齢だからこそ古都を思い深く見学も出来るのであろう。

 

IMG_0733.JPG

雄大さと威厳を感じずにはいられない。

IMG_0735.JPG

次はミーハーかも知れないが清水寺へ。

地図で見れば遠くもない、てくてくと歩き出す。

京都は盆地で夏暑く・冬は寒いと聞くが、歩いてみると想像以上で脳天直下に暑さが伝わってくる。

それでも歩いているからこそ京都の町を直にも感じられる。

40分も歩いただろうか、ようやく清水寺が小さく見えてきた。

IMG_0737.JPG

さらに坂を上り続け、やっと到着(^^♪

IMG_0741.JPG

真夏でもさすがに観光客が多いが、聞こえてくる言葉は韓国語や中国語ばかり[どんっ(衝撃)]

まさに多国籍状態である。

それでも本殿に入ってみると、普段よくテレビで見る光景が目の当たりに。

IMG_0745.JPG

でも実際に自分の目で見ると、また感慨深いものがある。

IMG_0749.JPG

IMG_0750.JPG

京都の町を一望出来る場所も発見[ひらめき]

IMG_0754.JPG

それにしても歩いてきた時の暑さでさすがにバテた[ふらふら]

そして時間もアッという間に過ぎてしまう。

休憩しながら水分補給をして、駅までの帰路は循環バスで[バス]

時間も少なく廻るとは恥ずかしくて言えないくらいの行程ではあったが楽しい時間を過ごせた[ー(長音記号2)]

やはり一番に感じた事は京都は歴史と伝統が色濃く残り、昔の名残を十分に残しながら和の象徴の町として存在している事だ。

暑過ぎず、寒過ぎない時期に丸一日かけて改めて京都を巡ってみたい。

修学旅行の時に一番の思い出に残る大原・三千院にも訪れてみたく思う。

カジノが好きで近隣国の韓国やマカオにはよく出掛けるが、日本人として京都も含めてしっかりと見ておかなくてはならない場所が国内にはまだまだ沢山ある事を実感した。


タグ:写真 京都
nice!(2)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:地域

nice! 2

コメント 2

toshi

xml_xsl さん、こんばんは♪
本当にいつもいつも有難うございます(^^♪

高校以来だった京都は歴史を深く感じる素敵な町でした。
必ずや再度訪れたく思います。

今の時期の京都は紅葉で素敵なんでしょうね♪


by toshi (2010-11-27 01:54) 

toshi

あんぱんち〜 さん、こんばんは♪
ご訪問& nice! を有難うございます(^^♪

噂には聞いていましたが真夏の京都の暑さは想像以上でした。
でも、素敵な町です。

また、いつでもお気軽にご訪問下さいね♪
by toshi (2010-11-29 00:15) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。